仮面

昔からお気に入りの、レクワイの図案。非常に初期からとりあげてきた。デザイン名は、あるとき知人が「カニ仮面」と呼んだことに由来するが、本当は仮面じゃなくナマの人間らしい。奇抜さにもかかわらず周囲での人気も高いため、ロングラン(?)となっている意匠だ。天野博物館の図案集より拝借。ほぼオリジナルのまま。

発表時期 2003年以前

国  籍 ペルー

由  来 レクワイ

レクワイはAD 200~600年ごろ、ペルー北高地の南部にあった文化の名前らしい。位置的には現在のワラス一帯にあったようだ。あまり文献がないみたいで、チャビン・デ・ワンタル(BC 1000~200)の後継という以外、よくわからなかった。