メシカのカエル

この意匠は、実はいつも缶バッジを買ってくださるお客様が「こういう面白いのがあったから」と図案をくださった、その中の一つである。メシカのデザインらしいが、何に使われていたかはわからない(土器なのか織物なのか貴金属なのか)。ナスカやチャンカイの図案と比べると、非常に蛙らしくてかっこいいデザインである。

発表時期 2010年8月

国  籍 メキシコ

由  来 メシカ

メシカは「メシトリ神を崇める人」を意味し、メキシコの国名もこれに由来する。実は日本でいうアステカ(アストランの地の人)のことだが、彼らにとって正式名称はメシカ(ナワトル語)なのでこちらで統一する。ご存じ、湖上の首都テノチティトランを中心に、AD 1428~1521年ごろにメキシコ中央部で栄えた一大王国である。